TOP>アロエの秘密 よくあるご質問
アロエジュースのコーラル・ベジタブル
アロエジュースのコーラル・ベジタブル トップアロエジュースのコーラル・ベジタブル 会社案内アロエジュースのコーラル・ベジタブル 製品情報アロエジュースのコーラル・ベジタブル 新着情報アロエジュースのコーラル・ベジタブル 採用情報アロエジュースのコーラル・ベジタブル 直営ショップアロエジュースのコーラル・ベジタブル お問い合せ
      アロエの秘密 Q&A
 
 
アロエベラジュースには飲みにくいものが多いけど、「アロエの秘密」はどうですか?
   
「アロエの秘密」は、加工段階で水などを一切加えていません。つまり「アロエの秘密」の水分は、その
ままアロエベラ葉肉の水分です。このため、例えば「アロエの秘密 ピュア」は、アロエベラ葉肉成分が
「99.7%以上」と、ほぼ100%の高濃度。ですから正直なところ、一般的に市販されているフルーツジュ
ースのように「飲んで美味しい!」というものではありません。どうしても多少、アロエ葉肉の生臭さが
残ってしまいます。
     
   
ただ実際に「アロエの秘密 ピュア」をご愛飲いただいているお客さまからは、『いくつかのピュアタイプ
のアロエベラジュースを試したが、「アロエの秘密 ピュア」が一番飲みやすい』 という声をよくお聞きし
ます。外国産など他銘柄の中には、酸味がきついものや薬品臭い味がするものもあるようで、味を比
較されたお客様からは、おおむね良い評価をいただいています。ただし「飲みやすさ」や味の好みには
個人差がありますので、やはり実際にお試しいただくのが一番です。「アロエの秘密」のラインナップに
は、お試しに便利な500mlのサイズもご用意しています。まずこちらでお試しになることをお勧めします。
     
 
また「ピュア」がちょっと苦手、という方には「アロエの秘密 ハニートップ」をご用意しています。「ハニー
トップ」は、アロエベラ果汁にハチミツや糖類を少しミックスして、飲みやすくしたタイプ。これなら毎日
無理なく続けることができます。多少甘みを加えているとはいえ、アロエベラ成分の含有率は「92%」
以上と充分。また「ピュア」にハチミツなどをご自分で混ぜてご愛飲いただいているお客さまもいらっ
しゃいます。
   
 
 
 
アロエはとても苦いイメージがあるのですが、「アロエの秘密」は苦くないのですか?
   
「アロエが苦い」というのは、アロエベラではなく日本で多く栽培されている「キダチアロエ」の味のイメ
ージからきていると思われます。アロエベラも皮の内側部分に「アロイン」という苦味成分を含んでおり、
この部分だけは確かに苦味を感じます。しかし製造上、この部分は必ず取り除かれるため、アロエベ
ラが原料のジュースや食品にこの部分が使用されることはありません。アロエベラのゲル(葉肉)部分
はほとんど無味(少しだけ生臭さはあります)で、刺身でも食べれるほどです。「アロエの秘密」はこの
葉肉部分のみを使用したジュースなので、苦味を感じることはまずありません。
     
 
 
 
「アロエの秘密」は、何に効くのですか?
   
「アロエの秘密」は医薬品ではないため、製造元がその効能を具体的にうたうことはできません。ただ
アロエベラが健康面や美容面でメリットがあることは広く知られており、アロエベラ成分がもたらす効用
を解説した書籍も多く出版されています。中には医学博士により臨床データを用いて著述されたものな
どもありますので、よろしければご一読をおすすめします。
     
 
 
 
「アロエの秘密」は毎日どの位ずつ飲めばいいのですか?
   

「アロエの秘密」は医薬品ではないため、「この位の量を飲用すれば効果がある」 と表記することはでき
ません。ただ大まかな目安としては、1日に50ml〜150ml 程度をお飲みいただくことをお勧めしています。
(あくまで目安です) あまり多くの量を摂り過ぎるとお腹がゆるくなる場合がありますので、最初は50ml
くらいからはじめて、最終的に自分に合う量に調整してお召し上がりください。飲むタイミングは空腹時
でもOKですが、胃腸の弱い方は食後にお飲みになることをお勧めします。

     
   
お子様がお飲みになる場合は、基本的に大人の半分ぐらいが適量です。大人と同様、はじめは少ない
量から試し、お子様に合った量に調整してください。ジュースなどに混ぜると抵抗なく飲むことができます。
     
 
 
 
「アロエの秘密」はどのくらいの期間、保存できるのですか?
未開封であれば、賞味期限は製造日より1年間です(この場合、常温での保存が可能です)。開封後は
必ず冷蔵庫にて保存してください。冷蔵庫で20日間程度は保存できますが、できるだけ早めにお召し上
がりください。

 
 
 
 
宮古島産のアロエベラは、他の産地のものと何が違うのですか?
   
宮古島は、隆起サンゴからなる石灰岩の島。その土壌は、すぐれた農作物を生みだす弱アルカリ性です。
また石灰質ゆえにカルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分が豊富で、アロエベラの生育にも非常
に適しています。
     
 
宮古島は年間を通じて気温が高い亜熱帯気候の ため、アロエベラを1年中 「露地栽培」 (ハウスではなく
屋外で栽培)で育てることができます。 自然の太陽光を浴びて育った植物の 方が健康的であることは、
いうまでもありません。
   
 

宮古島のアロエは、1年中強烈な太陽光を受けてさかんに光合成を行うため、葉の内部に ある肉厚の葉
肉 「ゲル」に養分をたっぷりと蓄えます。 (このため宮古島で採れるアロエベラは、 1枚の葉の長さが約70
〜80cm、重さも1枚で1.5kg以上になるものがあります。)

これらのことから、宮古島はアロエベラの栽培にとって理想的な場所といえるのです。
参考ページへ

   

 
色々なメーカーのアロエジュースがありますが、「アロエの秘密」は何がよいのですか?
 
「アロエの秘密」の最大の特長は、上記の通り高品質の宮古島産アロエベラを原料としている点です。また
工場も宮古島内にあるため、収穫したアロエベラを新鮮なうちに加工することが可能。現地栽培・現地生産
には大きなメリットがあります
   
 
コーラル・ベジタブルは創業当初より、防腐剤などの添加物を一切使用しないことをポリシーとしています。
また、平成18年に他メーカーが問題の指摘を受けた、「ベンゼン」生成の可能性がある「安息香酸ナトリウ
ム」なども、当然一切使用していません。安心してご愛飲いただけます。
   
 
国外食品メーカーの質が疑問視される中、私たちは当然ながら工場における品質管理・衛生管理を徹底し
ています。コーラル・ベジタブル(株)は 沖縄県宮古島市が出資する第3セクター企業であり、安全な商品
だけを消費者の皆様にお届けするという社会的責任を担っています。
   

 
「アロエの秘密 ピュア」には、少量だけど香料などアロエベラ以外の成分が入っています。これはなぜ?
「アロエの秘密 ピュア」には、アロエベラ果汁の他に、ビタミンC、クエン酸、香料が配合されています。「ビ
タミンC(アスコルビン酸)」は清涼飲料水などにごく一般的に使用される、優れた酸化防止剤です。このビ
タミンが身体に有益なのはいうまでもありません。 また「クエン酸」はpH(ペーハー:物質の酸性・アルカリ
性の度合いを示す数値)の調整のためのものです。市場に出る食品はpHが指定されているため、このク
エン酸で調整しています。クエン酸もビタミンCと同様、身体にとって有用な成分です。 また 「アロエの秘
密」に含まれる香料は、アロエベラジュースを飲みやすくするためのフルーツフレーバーです。「できるだ
け飲みやすくして多くの人にアロエベラのよさを実感してもらいたい」との思いから、含有率は 「0.02%」と
本当に極少ですが、この成分を加えています。この香料に関しては、国内の香料専門メーカーが提供す
る、安全基準を完全に満たした確実な製品を使用しています。
 

 
「アロエの秘密ピュア」を飲んだら、少し酸味を感じました?これはなぜですか?
 
「アロエの秘密ピュア」の酸味につきましては、「ビタミンC」と「クエン酸」の味であると思われます。使用量
は各々約0.1%づつとかなり少ない量ですが、味に敏感な方は少しだけ酸味を感じられるかもしれません。
各々の配合目的につきましては、上記をご参照ください。
   

 
「アロエの秘密ピュア」のパッケージに、「ジュースなどをミックスしても美味しく召し上がれます」と書いて
ありますが、どのようなものが合いますか?
 
「アロエの秘密ピュア」には、柑橘系ジュースなど比較的酸味のある方が合うと思われます。
一例として、
・レモンジュース
・グレープフルーツジュース
・シークワーサジュース
・マスカットジュース
などです。 色々とお客様のお好みでお試しいただくのも楽しいですね。
   

 
  ※ 「アロエの秘密ピュア」に関するご質問を歓迎いたします。こちらからお気軽にお問合せください。


トップへ戻る


Copyright(C)2006-coralvegetable Co.Ltd.All Rights Reserved